2013年01月27日

全長18メートルのクジラ、仏西部の海岸に漂着

フランス西部レ・サーブル・ドロンヌ(Les Sables d'Olonne)の海岸で25日早朝、全長18メートルのクジラが打ち上げられているのがみつかった。

写真は、浜辺に横たわるクジラと集まった人たち(2013年1月25日撮影)。(c)AFP/FRANK PERRY
posted by つくね at 12:02| Comment(0) | 環境・サイエンス・IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。