2012年05月22日

東京スカイツリーが開業


都内で22日、東京スカイツリー(Tokyo Sky Tree、高さ634メートル)が開業した。スカイツリーに併設されているショッピングモールも同日、オープンした。

写真は記念撮影をする女性(2012年5月22日撮影)。(c)AFP/Yoshikazu TSUNO
posted by つくね at 22:27| 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月21日

太陽が指輪のように見える金環日食、太平洋両岸で観測


【5月21日 AFP】(一部更新)太平洋を挟んだアジアと米国西部で21日(日本時間)、太陽と地球の間を月が通過して太陽の一部が月で隠れ指輪のように見える金環日食が観測され、多くの人々が空を見上げた。

 金環日食は、まず21日早朝に中国で観測された後、日本各地で見られ、太平洋を横断。北米西岸では現地時間の20日夕暮れどきに観測された。

 中国東部の広い範囲で空は雲に覆われ、香港(Hong Kong)で早起きをした人々はかろうじて金環日食を見ることができたが、それ以外の場所では人々を落胆させた。

 一方、東京では観測用メガネを手にした多くの人々が、都内では173年ぶりとなる金環日食を楽しんだ。都内各地で、通勤中の人々や通学中の子どもたちが路上で金環日食を見上げて喜ぶ姿が見られた。

 金環日食を見るための1泊ツアーに妻とともに参加したという秋田県の60歳の男性は、六本木にある54階建てのビルの最上階から金環日食を観測。完璧な環を確認し、歓声をあげていた。最上階のテラスには200人あまりが集まり、観測用メガネを通して金環日食を見ていた2歳の男の子も、「見えた、見えた!」と喜んで走り回っていた。

■各地でイベント

 電機大手パナソニック(Panasonic)は、世界でも最も美しい金環日食を日本最高峰から、太陽光で発電したエネルギーだけを使って中継するとの触れ込みで、大容量の充電池を持参したパナソニックの登頂チームが、富士山(Mount Fuji)の山頂(標高3776メートル)から金環日食を生中継するという試みを行った。

 香港では、早起きをした数千人がビクトリアハーバー(Victoria Harbour)に集まったが、雲にさえぎられ金環日食の観測はかなわず、観測用メガネを手に互いの写真を撮り合っていた。一方、高い場所にいた人々は雲の合間から金環日食を見ることができた。

 一方、米西部では現地時間の20日夕方、金環日食を一目見ようと数千人が晴れ渡った空を見上げた。北米で最も完璧な環が見られるとされたユタ(Utah)州の人口約350人の町カナラビル(Kanarraville)は、金環日食を見ようと訪れた数千人で埋め尽くされた。

 カナダ王立天文学会(Royal Astronomical Society of Canada)の会員だというデービッド・リー(David Lee)さんは、「金環日食の進路を分析したが、米西岸は霧がかかりがちでニューメキシコ(New Mexico)は標高が高すぎる。金環日食を見る賭けに出るならユタ州がベストだろう」と、地元紙ソルトレーク・トリビューン(Salt Lake Tribune)に語った。

 さらに西のロサンゼルス(Los Angeles)では、小高い丘にあり市内やハリウッド(Hollywood)の看板を見渡せるグリフィス天文台(Griffith Observatory)で開かれた日食観測イベントに数千人が集まった。日没の2時間前、雲ひとつないカリフォルニア南部の空に、直径の86%が月に覆われた太陽が観測できると予報されていた。

 同天文台は、ロサンゼルスでは約20年ぶりとなる一大天文ショーを前に観測用グラスを2.99ドル(約240円)で販売したが2日前に完売したため、観測用グラスを持たない人々には1家族につき2個限定で特殊フィルムを販売した。(c)AFP/Harumi Ozawa
posted by つくね at 16:59| 環境・サイエンス・IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月17日

ガムをかむと短期記憶力が低下?英カーディフ大が実験


【5月16日 Relaxnews】短時間の集中力を向上させたいなら、今かんでいるチューインガムを吐き捨てるべきかもしれない。というのも英研究チームがこのほど、チューインガムによって短期的な記憶力が低下する恐れがあるとの実験結果をまとめたのだ。

 業界ニュースサイト「NutraIngredients.com」が伝えたところによると、英カーディフ大学(Cardiff University)の研究者らが専門誌「Quarterly Journal of Experimental Psychology」に発表した最新の実験では、ガムをかむと短期記憶力が強化されるとしてきた先行研究を覆す結果が出た。

 実験では学生40人に、ガムを「勢いよく」かみながらランダムな文字列を記憶してもらった。対照グループには、ガムを「何となく」かみながら同じように文字列を記憶してもらった。

 次に、ガムをかみながら数字などの文字列の中から欠けているものを見つける実験を行った。

 以上の実験の結果、いずれの場合でもガムをかむことによって短期記憶力の低下が確認されたという。ちなみに、ガムをかむ代わりに指先で机などをトントン叩いてもらった場合でも、同様の結果が出たという。

 ただし研究チームは、味の付いたガムをかむと記憶力への悪影響を打ち消せる可能性もあるとも付け加えている。

 これまでの研究では、チューインガムをかむことで空腹が抑えられ摂取カロリーを減らせることや、消化管手術を受けた患者の回復を早める効果などが示されている。(c)Relaxnews/AFPBB News
posted by つくね at 13:38| ライフ・カルチャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。